fbpx
BLOG/NEWS

《シゴトノバ事例紹介》お部屋のインテリアを格上げ♪ピクチャーレールと飾り棚を取り付けしました!

《シゴトノバ事例紹介》お部屋のインテリアを格上げ♪ピクチャーレールと飾り棚を取り付けしました!

こんにちは、DIY PARKです!
前回は、シゴトノバの事例として、収納棚の作成・設置をご紹介しました。
今回は、ピクチャーレールと飾り棚の取り付けをご紹介します!

ピクチャーレールとは?

簡単にいうと、壁に取り付けるレールのことです。
イメージとしては、カーテンのレールを壁へ直接くっつける感じです。

ピクチャーレールはこんな風に使用します。

ピクチャーレールの構成は4つです。
本体のレール、レールの中へ入れて左右に動かすフック(ランナーといいます)、
レールの両ハシをふさぐストッパー、フックにかけるワイヤーです。

ピクチャーレールを使うメリットと注意点

  •  ●壁にキズをつけず、絵や写真を飾ることができます。
  •  ●ランナーは左右に動き、ワイヤーも上下の位置を変えらるので
  •  自由自在に簡単に絵や写真などを移動できます。
  •  ●ただし、レール部分は壁に直接取り付けるため、壁に穴ができる点は注意です。

飾り棚とは?

食器や雑貨、美術品などを飾るための棚のことです。
壁に作り付けしたものや、間仕切り兼用の棚を指すこともあります。

飾り棚はこんな風に使います!「見せる収納」でおしゃれなお部屋に

器具の収納と展示を兼ねて使うことが多いです。
好きな雑貨やグリーンなどを飾ると、部屋の中のアクセントになりますね。

飾り棚のメリットと注意点

  •  ●棚の種類が豊富です。金具に棚板をのせるタイプや可動式棚、吊り下げ式など。
  •  ●軽い小物だけ置くなら、ホッチキスの針や小さいピンなどで固定も可能!
  •  ●本や観葉植物、食器など重量がある物を置く場合は、ピクチャーレール同様、
  •  下地のある場所にしっかりとビスで固定する必要があります。

さっそくピクチャーレールと飾り棚を取り付け!

取り付け前は、何もない白い壁がありました。
ピクチャーレール作業のイメージ
レールと棚をビスで固定していきます!

そして、完成です!

完成したピクチャーレールのイメージ
飾り棚とピクチャーレールの取り付けができました。
ピクチャーレールの完成イメージ
翌日がお子様のお誕生日とのことで、
お客様がさっそく飾りつけをしてくださいました^^

ピクチャーレールがあることで、
飾るものの高さも幅も自由自在♪
季節に合わせて飾るものを変えるのも楽しそうですね^^
ご利用ありがとうございました!

以上の事例のように、
 収納を作りたいけど既製品ではサイズが合わない…
 デッドスペースを上手く使いたい…

そんなお悩みをお持ちの方は「シゴトノバ」をぜひぜひご利用ください♪
詳しくは、こちら をご確認くださいね。


お問い合わせ:フリーダイヤル 0120-57-8915 まで
または下記LINE,お問合せボタンから お問い合わせください。

友だち追加


最新記事

すべて表示
TOP