fbpx
ABOUT US

CONCEPT

DIYはやってみたいけど、
道具は何を使ったらいいかわからない…
どんな道具があるのかもわからない…
広い作業スペースは自宅にないので作る場所がない…
作業音がうるさくて騒音が気になる…

キッチンをカフェ風に模様替えしたいな
小物を収納できるおしゃれなラックを手作りしたいな
洗面所に観葉植物が置ける棚が欲しいな

DIY PARKでは、そんな方のために、
好きな時にご予約していただき、
使いやすい道具と、広い作業スペースをお貸しいたします。

また、はじめてDIYに取り組む人・DIY初心者でも大丈夫。
スタッフが必要に応じてアドバイスするほか、
手軽に始められるWORKSHOPもご用意しています。

DIYを通じて自分で作る楽しさを知り、心地よい暮らしづくりのお手伝いをいたします。


端材コーナー
端材コーナー

端材コーナーの端材はお一人様一日5点まで、ご自由に使っていただけます。DIY PARKは、工務店が手掛けているため、豊富な種類の端材を提供できます。
※端材コーナーのご利用には年間3,000円かかります。(サブスクリプション)

サンダーブース
サンダーがけ専用ブース

強力な集塵機を導入し粉塵の舞い抑え、快適にサンダーがけをしていただけるようになりました。自宅では木の粉が気になるサンダーがけですが、集塵対策を行っていますので、気兼ねなく使っていただけます。


DIY PARKに【端材コーナー】があるワケとは??

端材のイメージ

DIY PARK入り口を入ってすぐ右手に、端材コーナーがあります
おひとり様1日5点まで。
※1(端材コーナーのご利用には年間3,000円(税込)かかります。)

なぜ端材を持ち帰ることができるのか???
その理由は…DIY PARKの運営母体が、工務店だからです!
新築住宅やリフォーム、リノベーションを手がける波多野工務店が運営しているから、
端材コーナーを設けることができるんです!

DIY PARKの開設のきっかけ

端材を語る上で、DIY PARKの開設の想いを知ってください。

  • ●DIYを通じ自分で作る楽しさ、ものづくりに興味を持っていもらいたい
  • ●建築の際に出る端材を無駄なく活かしたい
  • ●地域の皆様に喜んでいただく場所にしたい

そんな想いを持って活動しています!
ぜひ【端材コーナー】を利用していただき、あなたのDIYに活かしてくださいね。

端材が生まれる仕組み

端材がどのように生まれるのか、説明します。

端材のイメージ
1.新築住宅の建設現場に、材料が運び込まれました!
2.現場で必要なくなった材料や端材は、分別されて回収されます。
3.使われなくなった端材は、安全なものだけが選ばれ、DIY PARKへ運ばれます。

このようにして、お客様にお届けすることができるんです!
ぜひ、DIY PARKの【端材コーナー】を利用していただき、DIY を楽しんでいただきたいと思います。
私たちDIY PARKは、あなたのDIYを応援します!

TOP
KIDSPARK
PHOTOBOOTH